Archive for 2月, 2019

不動産投資はお金を借りることが

不動産投資をしようという時には当たり前ではあるのですがそれなりの金額が必要になってくるということになります。そのお金をどのようにして手に入れようとするのかということなのですが実際問題としてかなり難しいことも多いです。

しかし、最近では不動産投資ローンというのがあったりしますので金融機関などからお金を借りるということができたりするのが一般的になっています。不動産会社が、ということではなく、大事になってくるのが 個人でも利用することができる金融サービスとして行っているというところがほとんどであり、別に不動産業者じゃなくても不動産を投資するための融資を受けるということもできたりするわけですからこれはとても大きなメリットとなることでしょう。

うまくすれば大きな利益につながる投資をすることができるわけです。リスクはありますがやる価値はあります。

火曜日, 2月 26th, 2019 金融・マネー 不動産投資はお金を借りることが はコメントを受け付けていません。

女性はお金を持っている男性がいいのか?

女性は、出会いを求める時にお金持ちがいいと思うことがありますね。それは一般的に、お金がある方が越したことはないと思っているからです。生活をすることなど、現実的なことを考えたら、やっぱり安定している職業やお金持ちがいいと思うことは当然のことではないでしょうか。しかしそのような男性と、付き合いたいと思うかどうかは別になります。その内容についてお話します。

・ケチな人
男性で嫌われるのは、なんといってもケチが人です。それは、出会いの場所でもそんなことがあります。割り勘に全てする人などは、いくらお金持ちといっても好きになることがありません。

・自慢する人
男性で、自分のことを自慢する人がいますね。その人は、自分のことを認めて欲しいと思っていることがわかります。少しならいいのですが、会う度にそんなことがあると疲れてしまいます。そして、会うことが嫌になります。

土曜日, 2月 23rd, 2019 出会い・結婚 女性はお金を持っている男性がいいのか? はコメントを受け付けていません。

久しぶりにドキドキしました。

恋愛のことで、ドキドキするなんて事は10年以上無かったです。すっかり枯れてしまったように自分でも感じていたので、このままでは枯れた中高年になってしまうと怖くなりました。
そこで、何か行動をしたいと思いまして、真剣に婚活をしてみようと思ったのです。

数年前までは婚活をするなんて、今更恥ずかしいと思っていましたが、この年齢となると、恥ずかしいという気持ちも逆にありません。
とにかく今を逃したら、来年の自分の方が老いているので、一刻も早く行動をしたいと思いました。
現在、私が婚活をしている事は、合コンへの参加。婚活パーティーへの参加。婚活アプリの登録。この3つがメインです。

アプリでは男性からメッセが来る事もありますが、かなりドキドキする事ができました。
こんな高揚感は久々です。
女の部分を決して捨てないように、今後も前向きに婚活を続けたいと思います。

土曜日, 2月 23rd, 2019 出会い・結婚 久しぶりにドキドキしました。 はコメントを受け付けていません。

事業資金に困ったらファクタリング

中小企業の経営者なら、ファクタリングを考えたことがあるのではないでしょうか。資金が常に潤沢にあるのなら考える必要はありませんが、自転車操業のようにぎりぎりで経営をしている状態の場合、売掛金が遅れて資金が底をついてしまうこともあります。

そんなとき助かるのがこのファクタリング、つまり売掛金の現金化です。ファクタリングにはいくつかのメリットがあります。まず即日現金を手にすることができることです。事業資金がすぐにも必要な場合にはこのスピードが重要なポイントになります。

次に金融機関から借金をすることなく資金調達ができることです。借金をすると返済しなければなりませんが、ファクタリングは借金をするわけではないので返済の心配がありません。さらに売掛金未収のリスクを回避することもできます。中には取引先から売掛金を回収できないということもあり得ます。ファクタリングを行うことでその心配がなくなります。

水曜日, 2月 20th, 2019 企業・会社 事業資金に困ったらファクタリング はコメントを受け付けていません。

婚活アプリでやりとりしたくなくなった男性の特徴

私は4つの婚活アプリを使って半年間で7人の男性とデートした経験があります。
そこで、もうやりとりをやめようと思った男性の特徴についてお話ししたいと思います。

1. 質問攻め
これまでのやりとりは普通だったのですが、突然質問攻めしてきた男性がいました。
男性「〜〜(普通の会話) 唐揚げ作れますか?」
私「フライパンで焼くだけのやつなら作れますよ」
男性「そんなのあるんですね。お酒好きですか?」
私「強いのは無理ですが、カクテルなら。**さんは?」
男性「今度飲みに行きませんか?」
就活の面接官のごとく質問攻めをされ、圧迫面接を受けている気分になりました。

2. 返事がないのに追撃メッセージ
最初は連絡がマメなタイプかなと思っていましたが、私が2〜5時間返事しないでいると追撃メッセージが来ていました。
「〜〜ですか?」
「自分は〜です」
「おーい」
付き合ったら束縛が激しくなりそうなタイプだと判断し、お会いする前にブロックしました。

3. 会ったことがないのに彼氏のような態度
メッセージでは普通だったのに、LINEに移行した途端に私と付き合っているかのようなLINEを送ってくる人がいました。
「○○ちゃん(私)、おはよう(^^)」
これだけでも引いたのに、今日仕事終わりに私の家の近所まで会いに行くと言い出したので、怖くなってLINEをブロックしました。

4. 受け身で会話のキャッチボールができない人
1.の質問攻めとは逆になりますが、私が相手のプロフィールに基づいて質問したら答えるだけの人がいました。
答えるだけで私への質問がないと「私に興味がないのか?」と思ってしまいますし、企業の面接官になったような気分でした。
プロフィールに基づいている質問でなくても、“How about you? (あなたはどうですか?)”という質問があれば会話のキャッチボールが続くのにと思います。

水曜日, 2月 20th, 2019 出会い・結婚 婚活アプリでやりとりしたくなくなった男性の特徴 はコメントを受け付けていません。

出会いのセッティングが完璧!相席居酒屋

前の恋人とお別れしてからそろそろ半年・・・え?もしかしてもうすぐ1年?
出会いってどうするんだっけ?とお悩みではありませんか?

出来ればさりげなく出会いたいとか、なんとなく一緒にいるうちに気になって、、、、なんて出会いがあったら、
それはもちろん素敵なことです。

しかし、そんな気長に待ってられない!積極的に出会いを求めています!
そういった、出会いを求めていることを隠していない人達に出会いのスポットとし注目されているのは、
何といっても相席居酒屋です。

相席居酒屋は恋活を頑張る人の味方、何といってもお店が開店中であれば、いつでも出会えるのが魅力です。
出会いたい男性と女性が集まるので、今日は静かに飲みたいのに、声をかけられても迷惑だなといった、
すれ違いも起こりません。

お店に行けば、店員さんが相席の相手をセッティングしてくれるので、奥手な貴方でも安心です。

月曜日, 2月 18th, 2019 出会い・結婚 出会いのセッティングが完璧!相席居酒屋 はコメントを受け付けていません。

プログラミングとは何ぞや?

見出し通りの事なのですが、プログラミングとは何ぞや?と色々と気になったので調べてみました!
先ず「プログラミング」とは、主にコンピュータのプログラムを作成することにより、自分の意図した処理を行ってくれる様にコンピュータに指示を与える事らしいです。
確かに思い通りに動いてくれないコンピュータがあったとしたら、「鬱陶しい」し「二度と使いたくないし」「使うのにも気が重くなってしまう」・・・そうですよね!そこで「プログラミング」する事により、自分の思い通りにコンピュータを自由自在に操る事が出来る様になるのです。
「プログラミング」する事は素人にはほぼ不可能です。(何かパソコンスクールにでも通っている方なら出来るかもしれませんが)そこでそれを職業としている人たちがいるのです。その方々を「プログラマ」といい、主に「要求分析」「ソフトウェア設計」「プログラム仕様」「ソフトウェアアーキテクチャ」「コーディング」「コンパイル」「ソフトウェアテスト」「ソフトウェアドキュメンテーション」「ソフトウェア保守」等の仕事を分担して行い、組み合わせコンピュータを作っていくらしいのです。いやぁ。僕の様な凡人からすると気の遠くなる作業です。それをしてくれる方々がいるから、この様にコンピュータが使えるのですよね。日々コンピュータを使うので感謝しております。自分も少しコンピュータに関して勉強するかな。

月曜日, 2月 18th, 2019 インターネット・通信 プログラミングとは何ぞや? はコメントを受け付けていません。

離婚していない伯母の再婚に対する発言

実家に帰省したとき、両親から伯母が再婚を考えているらしいとの話を聞きました。
「その前にまず離婚でしょ?」
と言うと、両親は揃ってうーんと唸り、まあねえ、でも伯母さんはずっと一人で子育てもしてきたからと呟きました。
伯母は旦那さんとは20年以上別居しています。原因は旦那さんの不倫。揉めに揉めた末、旦那さんは出ていき、現在は持ち家で娘2人と暮らしています。
伯母は以前、このように言っていました。
「私は定年まで仕事も辞めないし、娘を育てることに全力だから。もう女の自分は捨てたし、あの人のことももう捨てたの。」
あの人、とは旦那さんのことです。
そこまで言うのに、伯母は旦那さんと離婚しません。理由をきくと、意外な答えがありました。
「あの人はね、寂しい人なの。だから私が妊娠しているときに彼女もたくさん作ったし、仕事も変えるんだ。」
伯母と旦那さんは幼馴染みです。よく、あの人は子どものころからああだった、こうだった、という発言を耳にします。
それって、まだ愛情があるんじゃないの?
なんて私は思ったりしますが、口になんて出しません。夫婦にはいろんな形があると思うし、たぶん伯母自身も、バツイチになることが少し怖いのだと思います。
夫婦って難しいな、なんて考えたりします。

日曜日, 2月 17th, 2019 出会い・結婚 離婚していない伯母の再婚に対する発言 はコメントを受け付けていません。

恋活にアプリを使うということ

恋愛していない私にとって、恋活はもはやルーティン化しています。
メイクをするにも男子受けするかが問題。
洋服選びも必然的にそうなります。
食事をするお店も選ぶ理由は、「出会いがありそう」
もはや、そこに私の意思はあるのかと自分のことながら悩ましく思うほどです。
そんな私が恋活ツールとして、アプリを使うのはどうだろうかとお悩み中です。
なんとなく出会い方としては、邪道な気もするんです。
だた、そんなことを言っていると出会いとは益々縁遠くなってしまいそうなので、利用できそうなものをすぐにでも利用すべきなんじゃないかと思ってもいます。
もう、いったいどうすれば他の人のように彼氏ができるのでしょうか。
やっぱり、アプリが手っ取り早く手堅いのかもしれません。
じゃあ、どのアプリがいいのか。
それはそれで新たな悩みとして、考えなければなりません。
早く恋愛に恵まれて、お気楽に暮らしたいと本気で考えています。

金曜日, 2月 15th, 2019 出会い・結婚 恋活にアプリを使うということ はコメントを受け付けていません。

太陽光発電という投資

空き地をどのように活用するかということが大きな課題となっている場合があります。特に地方では、土地そのものの活用が難しく、駐車場としての経営もできないし、アパートを建てるといっても、そこまでの勇気がないこともあるでしょう。初期投資にかなりのお金がかかる場合に躊躇してしまうものです。かといってその土地をそのままにしておくというのは効率的ではありません。その点でオススメなのが太陽光発電での投資かもしれません。つまり太陽光のパネルを設置して、太陽光発電し、その発電した電気を買取ってもらうことで、利益を上げていくというものです。パネルは一度設置してしまえば、それほどメンテナンスにお金がかかるわけではなく、初期投資としてはややお金がかかるものの、やがてその費用を回収することができるでしょう。将来への不安を解消する面でも、こうした投資を真剣に考えてみることができます。

木曜日, 2月 14th, 2019 企業・会社 太陽光発電という投資 はコメントを受け付けていません。