長く愛用できる卒業記念品

私が中学校を卒業する時に貰った卒園記念品 人気でとても実用的だったのは印鑑スタンプ付のペンでした。自分の苗字の印鑑が蓋の所についており、見た目は少し高価な万年筆のようなデザインのペンでした。

その他にも色々いただきましたが、一番記憶に残り、さらに今も使い続けているものはその印鑑付きペンだけです。中学生までは印鑑を使う機会はほとんどありません。しかし、それ以降になると頻繁に印鑑を使うことが増えてきます。

卒業記念としてその品物を貰った時は、何だか少し大人になれたような気持ちがして嬉しかったことを覚えています。卒業記念はその時だけの、とても貴重な物になります。ですが、あまり実用的でない物は使わずにどこかへ無くしてしまう可能性があります。中学校の卒業記念で貰った印鑑付きペンは、とても便利で使う機会が多いので、何年経った今でも愛用しています。

火曜日, 7月 9th, 2019 暮らし