プログラミングとは何ぞや?

見出し通りの事なのですが、プログラミングとは何ぞや?と色々と気になったので調べてみました!
先ず「プログラミング」とは、主にコンピュータのプログラムを作成することにより、自分の意図した処理を行ってくれる様にコンピュータに指示を与える事らしいです。
確かに思い通りに動いてくれないコンピュータがあったとしたら、「鬱陶しい」し「二度と使いたくないし」「使うのにも気が重くなってしまう」・・・そうですよね!そこで「プログラミング」する事により、自分の思い通りにコンピュータを自由自在に操る事が出来る様になるのです。
「プログラミング」する事は素人にはほぼ不可能です。(何かパソコンスクールにでも通っている方なら出来るかもしれませんが)そこでそれを職業としている人たちがいるのです。その方々を「プログラマ」といい、主に「要求分析」「ソフトウェア設計」「プログラム仕様」「ソフトウェアアーキテクチャ」「コーディング」「コンパイル」「ソフトウェアテスト」「ソフトウェアドキュメンテーション」「ソフトウェア保守」等の仕事を分担して行い、組み合わせコンピュータを作っていくらしいのです。いやぁ。僕の様な凡人からすると気の遠くなる作業です。それをしてくれる方々がいるから、この様にコンピュータが使えるのですよね。日々コンピュータを使うので感謝しております。自分も少しコンピュータに関して勉強するかな。

月曜日, 2月 18th, 2019 インターネット・通信